<< 曹操の 「却東西門行」 | main | 北朝鮮のナポリタン or イタリアン >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
write王 俊英
最高裁判決 <小田急線痴漢事件>
 ほかのことを書きたいのですが、途中まで書きかけてたこの記事を先にUPします。
[過去の関連記事]

URL 2009.04.30 Thursday 00:06 最高裁判決 <熊本体罰訴訟>
URL 2009.04.30 Thursday 21:52 最高裁判決 <和歌山毒入りカレー事件>

 なんだか気の抜けたビールのようになってしまいましたが、最高裁判決三部作シリーズのトリ掉尾(ちょうび、とうび)を飾るのが、この痴漢事件の判決です。

 URL 電車痴漢:防衛医大教授に逆転無罪 最高裁「判断慎重に」 (2009年4月14日 毎日新聞)
 < 抜 粋 >
 東京都世田谷区を走行中の満員電車で06年、女子高校生に痴漢をしたとして強制わいせつ罪に問われた防衛医科大教授、名倉(なぐら)正博被告(63)=休職中=の上告審判決で、最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は14日、懲役1年10月の実刑とした1、2審判決を破棄し、逆転無罪を言い渡した。

 最高裁が痴漢事件で2審の有罪判決を覆したのは初めて。 小法廷は満員電車の痴漢事件の審理について 「特に慎重な判断が求められる」 と初判断を示し、理由として 「客観証拠が得られにくく被害者の証言が唯一の証拠である場合も多い。 被害者の思い込みなどで犯人とされた場合、有効な防御は容易でない」 と述べた。 被害証言を補強する他の証拠を求める内容と言え、捜査や公判に大きな影響を与えそうだ。

 判決は5人の裁判官のうち3人の多数意見。 田原裁判長と堀籠幸男裁判官は 「女性の証言を信用できるとした1、2審の認定に不合理はない」 と反対意見を述べた。

 ◇裁判官の判断一覧(※かっこ内は出身。◎は裁判長。 敬称略)

 <無罪> 藤田宙靖(学者)、那須弘平(弁護士)、近藤崇晴(裁判官) 
 <有罪> ◎田原睦夫(弁護士)、堀籠幸男(裁判官)

 裁判官が全員男性だったのは偶然なのかしら?
 熊本体罰訴訟、和歌山毒カレー事件、そしてこの痴漢事件、三つの最高裁判決のなかで、私的にはこの痴漢事件の判決が一番 「画期的」 だったとおもいます。 これまでの流れを変える 「Change!」 ともいえる判決のような気がします。

 痴漢事件の捜査や裁判の実態と問題点については、昨年だったとおもいますがテレビ放送された周防正行監督の映画 『URL それでもボクはやってない (ウィキペディア)』 を観て、初めて知りました。
映画 それでもボクはやってない』 ストーリー

 フリーターの金子徹平は、朝の通勤通学ラッシュに大混雑する電車で就職面接に向かう際、女子中学生に痴漢と間違えられてしまう。 無実の罪を被って示談で済ませるという妥協を拒み、あくまで濡れ衣を晴らそうとした徹平は、逮捕され、更には起訴されることとなる。
 そして、徹平と彼の支援者達の長い戦いが始まる

 「和歌山毒カレー事件」 では直接証拠がなくて状況証拠の積み重ねだけで 「5対0」 の有罪で死刑が確定したのですが、この痴漢裁判では 「3対2」 で逆転無罪というきわどさでした。

 けっきょくのところ、痴漢被害者(女性)と逮捕された被告(男性)のどちらの供述を信用するかで有罪か無罪かが決まるのが痴漢裁判だったのですね。

 そしてこれまでは、「痴漢をはじめとする男性から女性への性犯罪」 に関しては事実上推定有罪の原則がまかり通っており、容疑者がいわゆる 「悪魔の証明」 をしない限りは、被害者の訴えのみで有罪が確定するケースがほとんどだった。。。 どんっ

 仮に冤罪(えんざい)だとすれば、男性からするとこんなに恐いお話はないですよね おばけ

 この最高裁判決についてのマスメディアの評価は、消極的賛成といったところかしら???

 私も強いて言えばこの判決を支持します。
 声を大にして 「大賛成」 といえないのは、無罪になった防衛医科大の方以上に、この判決に大喜びしてるのが 「満員電車に蠢(うごめ)く痴漢たち パンチ」 だからです むかっ 怒りマーク むかっ


旗 痴漢事件と裁判の歴史については、この記事がとっても参考になりました。 next next URL 痴漢冤罪 裁判の実相ありありと - オンコチ データベース (2009年4月30日 読売新聞 )
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | 日本 | comments(2) | -
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
fruitbonbon : 
2009/05/08 9:45 PM 
足利事件のDNA不一致とか、今、朝日新聞で読みました。警察・検察・一審・二審・最高裁、なにしとんじゃって感じですね。怒りが込み上げてきます。冤罪で無期懲役ですよ。誰か責任とれよ。

死刑じゃなくて良かったですけど。

TOPへ
王俊英 : 
2009/05/10 9:48 PM 
fruitbonbonさん こんにちは。
足利事件のことは新聞で読んだ程度のことしかしりませんが、もっと早く再鑑定をしていれば、もっと早く無実だと判明したかもしれないのだそうですね。。。
運が悪かったでは済まされないようなお話ですね!

TOPへ
It comments.









S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links
qrcode
↑ケータイで読む↑