<< 北朝鮮のミサイルとジンバブエのコレラ | main | 二胡の音色で神戸市外大へ >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
write王 俊英
入学式と子離れ
 URL 京都大・大阪大も学外入学式 父母ら出席急増 広い会場へ 「過保護」の声も (2009年3月30日 読売新聞)
 < 抜 粋 >
 入学式に参加する父母らが増え、京都大と大阪大が、入学式を今年から学外の大型施設で行う。

 75年から日本武道館で行っている東京大では、昨年は新入生約3100人に対し、父母ら約5300人が参加した。

 昨年の東大入学式の祝辞で「子離れが必要」と苦言を呈した同大学特別栄誉教授で建築家の安藤忠雄さんは「少子化だからこそ、自立した若者が日本を支えなければならない。入学式に親が来るという 『過保護』 は時代に逆行する」と話す。 
(2009年3月30日 読売新聞)

 うぅぅぅん、「微妙……」 というか、安藤忠雄さんの発言には賛成できません。 ひやひや

 親子の 「親離れ」や「子離れ」 が必要なことは認めますが、大学の入学式に親が出席することが 『過保護』 だとは言えないとおもいます パンチ

 安藤さんのご意見には、自分の考えに凝り固まった年寄りの妄言の香りがします たらーっ

 私の大学入学時には、伯父様とおば様はもちろん入学式にいらっしゃいましたぁ チューリップ 
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | 日本 | comments(0) | -
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
It comments.









S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links
qrcode
↑ケータイで読む↑