<< 坂東玉三郎さんの「昆劇」 | main | ジュンク堂、大日本印刷の傘下入り >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
write王 俊英
AIG社の巨額ボーナス問題
 アメリカのこの問題 URL AIG、ボーナス百万ドル超73人 米議会が全額徴税案 (2009年3月18日 朝日新聞社) 、不謹慎ですけど、本音を書くと「超オモシローイ !!
 計73人が各100万ドル (約9800万円) 超を支給され、うち11人はすでに退社。
 200万ドル (約1億9600万円) 超が22人おり、
 最高額は640万ドル (約6億2700万円) という。

 すごぉ〜い ワッ!

 AIG社の巨額ボーナス問題については、書いてみたい事がいくつかあります。特に、日本と中国、アメリカの三カ国を対比して書いてみたいとおもってるのですが、私の知識不足の壁にぶつかってしまって、おもうように筆がすすんでいません。

 一方で、この問題はますます刺激的で面白そうな展開をみせています おばけ
 たとえば、このニュースなんてもう最高 ワッ!
 URL 波紋広げるAIG高額ボーナス 「日本式謝罪」要求も (1/2ページ) (2009.3.17 MSN産経ニュース)
 この支給について、ABCテレビによると、上院財政委員会のグラスリー共和党筆頭理事は「彼ら(AIG経営陣)が日本の例にならって、国民の前で深く頭を下げておわびして、それから辞任か自殺かのどちらかをすれば、私の気持ちも少しは収まるだろう」と述べ、不祥事を起こしたときの日本企業の対応を見習うよう求めたほどだ。

 ですから、この問題については、もうすこし様子をみてから書いてみたいとおもいま〜す おはな
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | その他 | comments(0) | -
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
It comments.









S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links
qrcode
↑ケータイで読む↑