<< レッドクリフ Part | main | カテゴリー追加 「詩歌」 >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
write王 俊英
赤壁〜大江東去〜
1 alan さんが歌ってる「レッドクリフ Part 」の中国語主題歌「赤壁〜大江東去〜」を聴きながらどうぞ 音楽
  alan さんのファンの方で、初めてこの曲を聴く方は alan さんの歌声にきっとびっくりなさいますよ わーい

【alan 大江東去 (赤壁下:決戰天下主題歌 RED CLIFF Part II theme song)】

URL じんじんさんのブログ【月亮女神(月の女神)】で知った動画で〜す)

2 歌詞も曲もとっても「私のお気に入り」なので、中国語のサイトでみつけた歌詞を転載しますね チューリップ

ニョロ 歌詞は削除しました <2008.12.28> ピピピ

 私はいつも上の動画を見ながら中国語で、
 るんるん 分久必合( fēn jiǔ bì hé ), 合久必分 ( hé jiǔ bì fēn ) るんるん
 のところを alan さんと一緒に歌って楽しんでます カラオケ

 歌詞の翻訳文を付けてみようとチャレンジしたのですが、中国語がお得意のじんじんさんでも「難しくて翻訳不可能」と書かれてるくらいですので、私の中国語力と日本語力ではやっぱり無理でしたぁ [:がく〜:]

 翻訳は無理にしましても、作詞家の李焯雄老師が、『本 三国演義 』 (メモ 日本では 『本 三国志演義 』 と書くのが一般的みたいですけど、ここは中国式にあわせますね) の冒頭の詞と第1話の書き出しの文章を踏まえて、このステキな歌詞を書かれた、ということくらいは分かりました ひらめき

 ご参考までにその部分の原文をご紹介しますとこんなふうになってま〜す おはな
[出典 : URL 台湾・中央研究院 漢籍電子文獻 >> 資料庫 >> 小說戲曲暨其他 >> 17.三國演義

【三國演義】
第一回 宴桃園豪傑三結義 斬黃巾英雄首立功

   詞曰:
   滾滾長江東逝水,浪花淘盡英雄。
   是非成敗轉頭空: 青山依舊在,幾度夕陽紅。
   白髮漁樵江渚上,慣看秋月春風。
   一壺濁酒喜相逢: 古今多少事,都付笑談中。

 話說天下大勢.分久必合,合久必分:周末七國分爭,并入於秦。及秦滅之後,楚、漢分爭,又并入於漢。漢朝自高祖斬白蛇而起義,一統天下。後來光武中興,傳至獻帝,遂分為三國。推其致亂之由,殆始於桓、靈二帝。

 「赤壁〜大江東去〜」の歌詞と見比べていただくと、私の言ってるとおりだと分かるでしょ 遊園地 

3 「滾滾長江東逝水」で始まる冒頭の詞は、『 三国演義 』 の作者(羅貫中?)が作ったものではなく、明代の文学者 楊慎(ようしん、1488−1559)が作った臨江仙形式の詞です。

 それでは読み下し文と詞の大意を超訳の髭男爵語訳でお届けしますね ひやひや
滾滾長江東逝水,浪花淘盡英雄。
是非成敗轉頭空: 青山依舊在,幾度夕陽紅。
白髮漁樵江渚上,慣看秋月春風。
一壺濁酒喜相逢: 古今多少事,都付笑談中。

【読み下し文】
こんこんたる 長江 東にゆく水,なみの花は 英雄をあらいつくす。
ぜひ せいばい 頭を転ずれば 空なり。せいざん 旧によりて あり,いくたびか 夕陽 あかし。

白髪の ぎょしょう こうしょの上,みるに 慣れたり 秋月 春風を。
いっこの 濁酒 相ひ逢ふを 喜ぶ。古今 多少の事は,すべて 談笑の中に付す。


【髭男爵語訳 ワイングラス
(かなり怪しいところもあるわぁ〜。間違ってても責任は取らへんからなぁ〜 ワイングラス

どんぶらこぉ どんぶらこぉと 長江の水は 東に流れてるんやでぇ
白波は ぎょうさんの英雄を より分けながら み〜んな洗い流してもたやないかぁ〜。

その中には 善人も悪人も 勝者も敗者も おったやないかぁ〜。
そんなこと考えたら なんや むなしぃわぁ〜。

長江の山々は昔のままにたたずんどるけど いったい何回赤い夕陽が沈むんを迎えたんやろなぁ〜。秦や漢、隋も唐も宋もみ〜んな興っては夕日が沈むように消えてしもたやないかぁ〜。
白髪頭の漁師と木こりは 赤い夕陽や春の風を何度も見慣れてるんやわぁ〜。

どぶろくを持って 友達と会うのはホンマ楽しいわぁ〜。
ワイングラス ルネッサ〜ンス! ワイングラス」で 昔から今までのいろんな出来事が あっという間に よみがえってくるやないかぁ〜。

 さらに補足しますと、楊慎の詞は宋代の大詩人 蘇軾(蘇東坡)の「赤壁懐古」を意識して詠まれたものなんですよ。李焯雄老師もそのことを当然ご存知でしたから、「赤壁〜大江東去〜」の歌詞の出だしに蘇軾(蘇東坡)の「赤壁懐古」の一句目をそのまま使われたのでしょうね おはな

 蘇軾(蘇東坡)の「赤壁懐古」なら、前に投稿したこちらの記事 URL 2008.12.11 Thursday 大江東去 に載ってますから、よろしければご覧になってください チューリップ

4 続いて、漢文の読み下し文をお届けしますね。こちらは読み下し文だけで十分意味は通じるとおもいますので髭男爵語訳は省略しますね おはな
 話說天下大勢.分久必合,合久必分:周末七國分爭,并入於秦。及秦滅之後,楚、漢分爭,又并入於漢。漢朝自高祖斬白蛇而起義,一統天下。後來光武中興,傳至獻帝,遂分為三國。推其致亂之由,殆始於桓、靈二帝。

【読み下し文】
 それ天下の大勢は、分かれて久しければ必ず合し、合して久しければ必ず分かる。周の末、七國分かれて爭い、秦に并入さる。秦 滅して後、楚・漢に分かれて爭い、又漢に并入さる。漢朝は高祖白蛇を斬りて義を起してより天下一統す。後に光武中興して、至りて獻帝に傳え、遂に分かれて三國と爲す。おしはかるに其の亂の致りし由は、ただ桓・靈二帝に始まる。


5 私は「分久必合 合久必分」が6回リフレインされて、ボレロのようにだんだんと昂揚していき、やがて末尾の「明月」でゆっくりと静かに余韻を残しながら終るところが超気に入ってます。

 作曲の岩代太郎さん、作詞の李焯雄さん、そして唱:alanさん。
 みなさん、素晴しい才能ですね ぴかぴか ぴかぴか ぴかぴか ぴかぴか ぴかぴか

 天涯共此明月
 今は三国に分裂してても、いつかは統一されて一つになるわぁ〜 ワイングラス
 ひぐちカッター ワッ!
 魏のやつらも、蜀や呉の連中も、み〜んなこの明るいお月さんと一緒におるんやないかぁ〜。
 ルネッサ〜ンス !! ワイングラス(カチ〜ン)ワイングラス


 日本語版主題歌の題名は「久遠の河」、作詞は松井五郎さんだそうです。どんな詞になるかこちらも楽しみですね ラッキー


6 中国語で「三国演義」を読みたいという方は下記のサイトへどうぞ!
 URL 台湾・中央研究院 漢籍電子文獻 >> 資料庫 >> 小說戲曲暨其他 >> 17.三國演義 *繁体字*

 URL Wikisource [三国演义] *繁体字*

 URL 中青网 [三国演义] *簡体字*

 URL 百度国学 [三国演义] *簡体字*

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | 詩歌 | comments(6) | -
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
じんじん : 
2008/12/20 11:19 AM 
いやー、勉強になります。
「心・戦」もそうでしたが、やはり漢文の素養がないと十分理解できないですね。
翻訳は、また日本版のCDに収録されて対訳が出るのを期待しているのですが、王さんなら翻訳できそうですよ。
それにしても髭男爵語訳はおもしろかったです(笑)

TOPへ
gamer3 : 
2008/12/20 2:29 PM 
はじめてです。こんにちわ。
三国志はkoeiのgameしか知らないし、中国史もあんまり知らないんだけど、ひとつ教えてください。
alanの歌で「人道是 分久必合 合久必分」が3回もくり返されてるけど、中国では「分久必合 合久必分」が人の道なんですか?
この歌詞にもなんか深い意味があるのですか?

TOPへ
王俊英 : 
2008/12/21 3:00 PM 
じんじんさん こんにちは。
詩の翻訳ってホントに難しいですよね。日本語と中国語の違いを強く感じてしまいます。
中国語ってホントにあいまいで意味不明瞭な言語! 過去形も未来形も現在進行形もな〜んにもない! 詩の場合は字数が少ないから意味を取るのにホント苦労しますね。
その点、助詞を使って表現対象をつねに明確にして言葉をつなげていく日本語ってホントに明瞭で解析的な言語! 
それだけに日中間の翻訳ってホントに難しいとおもいます。


gamer3 さん 初めまして。
お尋ねの件ですけど、「人道」は「人の道」と読み下すのではなく、「人は曰(い)う」と読みます。紛らわしいでしょ☆
ですから、「人道是 分久必合 合久必分」は「人はいう 是れ 分かれて久しければ必ず合し、合して久しければ必ず分かる と」読み下すのだと思います。
特に深い意味はないと思いますが、3回レフレインすることによって、「統一」への願いと「義」に生きる英雄たちへの讃歌を歌い上げているのではないのかしらと思います。(他にもいろんな解釈ができるとおもいます)
ご訪問ありがとうございましたぁ。

TOPへ
vivi : 
2008/12/26 10:22 PM 
いつも興味深く拝見してます。
alanさんの歌声、本当にきれいですね〜。うっとり聞き惚れてしまいました。
ただ、歌詞をそのまま全文載せてしまうのはちょっとどうかな?と思います。
外国の曲なので日本の著作権の保護からは外れているかもしれませんが、少し気になったので。
さしでがましいコメントをしてしまって恐縮ですが、ご一考下さい。

TOPへ
alanファン : 
2008/12/28 1:45 PM 
>viviさん
細かー!
女子供の正論。

TOPへ
王俊英 : 
2008/12/28 8:58 PM 
viviさん alanファンさん こんにちは。
コメントありがとうございます。
alan さんはアルバムのレコーデング中だとか♪
どんなアルバムになるのか来年がとっても楽しみですね☆
ご訪問ありがとうございましたぁ。

TOPへ
It comments.









S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links
qrcode
↑ケータイで読む↑