<< アジアンビューティー alan さん | main | 世界最悪の独裁者ランキング >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
write王 俊英
ありえない話!
1 日本人や中国人、白人のなかには、「黒人はわれわれより頭が悪い」、「黒人の知能はわれわれより劣る」と、口には出さなくても心の底では思ってる人が多分いると思います。。。

 そういう人の割合は、日本と中国ではどちらが多いのかしら?  中国かしら?
 白人にはそう思ってる人が日本よりも多分多いのでしょうねぇ!?   
URL 英政府、ジンバブエ大統領の名誉爵位をはく奪(2008年6月26日10時56分 読売新聞)
URL 対ジンバブエ制裁を指示=米大統領 (2008/06/29-00:32 時事ドットコム)
URL ジンバブエ大統領選「自由、公正ない」 国連安保理が声明 (2008/06/29 日本経済新聞)
URL 「拒絶と恥辱」に「復讐」 女流作家が語るムガベ大統領 (1/2ページ) (2008.7.1 産経新聞)

 ジンバブエの大統領選挙やムガベ大統領の言動、、、「悲惨」とか「みじめ」としか言うほかない政治と経済の現実 パンチ
 ジンバブエに関するそんなニュースを見たり読んだりしているうちに、こんな少し見当違いの考えが浮かんできました。。。ひやひや

2 URL ジンバブエ(ウィキペディア) というのはアフリカにある国ですが、知ってる人は多分少ないと思います。私もそうでした。

 ジンバブエの国土面積は日本とほとんど同じです。ただし日本と違って海はなくてアフリカ大陸の内陸部に位置してます。人口は日本の約1/10、経済規模(GDP)は日本の約1/350程度。

 元はイギリスの植民地で、ジンバブエとして独立する前は人種差別政策を掲げる白人政権がローデシア共和国と名乗っていたという歴史を持つ国です。

 この記事 URL 【明解要解】なぜ「暴君」に? ジンバブエのムガベ大統領 (1/2ページ) (2008.6.2 産経新聞) によると、この国は年間インフレ率16万5000%、失業率80%。国家崩壊の危機にあるそうです 爆弾

restauranttip Don't worry about the tip: a diner prepares to pay his bill in Harare

 ジンバブエの首都ハラレのレストランでの支払い光景。

 これってチップ!?
 すご〜い!!!

 ジンバブエを見てると、日本人が軽蔑してやまない北朝鮮 おばけ がまだマシに思えてきますから不思議ですね どんっ

3 冒頭に書いた考えが頭に浮かんできたのはひらめき、去年話題になったノーベル賞学者ワトソン博士の黒人差別発言が記憶の片隅にあったからだとおもいます。
 そのころの報道記事をいくつかご紹介しますね。
 URL DNA研究のパイオニア、ジェームズ・ワトソン博士の「黒人はバカ」発言、波紋を呼ぶ (2007-10-18 世界の三面記事・オモロイド)
< 抜 粋 >
 (ワトソン博士は)「アフリカの将来性については、もともと悲観的だった」と言い、その理由として、「すべての知能テストがそんなことはないと言っているのに、あらゆる社会政策が、彼らの知能は我々と同レベルだという前提に基づいているからだと述べている。

 また、彼は皆の知能が同じに越した事はないが、「黒人の従業員を使う立場にいる人間はそうではないことを知っている」と発言。

 彼は新著の中で、「進化の過程で、地理的に拡散してしまった人々の知的能力が同様に発達したと判明するはずであると期待する確固たる理由はない。人類普遍の遺産として、我々は皆同様の理性を持つのだと望むこと自体は十分な理由にはならない」と書いている。

 今回のワトソン博士の人種差別的なコメントに対し、イギリスの人権団体やアカデミアは、非科学的で根拠のないでたらめだと強く反発している。

 URL ノーベル賞のワトソン博士が研究所辞職 黒人差別発言で波紋
(2007.10.26 産経新聞)


 英語が得意の方はこちらの記事もどうぞ nextnext URL Nobel scientist who sparked race row says sorry — I didn't mean it (October 19, 2007 Times Online)

どんっ それにしてもワトソン博士は、ものすごいことを述べられたものですね。どんっ

 ワトソン博士はDNAの二重螺旋(らせん)構造を発見してノーベル賞を受賞した超有名な遺伝学者ですから、一般人が博士の言葉に「権威」を感じ、「説得力」を感じるのは自然なことだと思います。。。

4 後にワトソン博士は自分の発言が誤りだったと謝罪し、責任をとって研究所も辞めています。でも博士が言ったように、「黒人(の知能)は白人より劣る」と考えてる白人は多いのではないかと想像します。それもアメリカよりは特にヨーロッパに多いのではないでしょうか!?

 アフリカを植民地にしていたヨーロッパの人々からすれば、アフリカは白人が支配していたころのほうが政治も経済も安定していて、黒人の生活も衛生的で豊かだったという気持ちが心の奥底に沈殿してると、なにかで読んだ記憶があります。

 ジンバブエも植民地時代は「アフリカの穀倉」と呼ばれる豊かな農業国で、アフリカの中では黒人の生活や医療、教育もよく行われていたと言われています。もっとも、これに対しては、たとえ経済的に豊かでも「人間の尊厳」が冒された状態では何の価値もない、「健康で文化的な奴隷の生活」など守る価値はないと反論できると思います。。。

 だからといって、北朝鮮のような「ならずもの国家」、「流氓國家」、「Rogue state」はありえないし パンチ パンチ パンチジンバブエのような「知性」を疑いたくなるハイパー・インフレもありえないと思います 爆弾 爆弾 爆弾
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | 日本 | comments(2) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
てっちゃん : 
2008/07/06 3:20 PM 
微妙なテーマですね。
知能テストをすると、日本やシンガポールがトップグループで白人が2番手グループ、その他アジアやアフリカ諸国が最下位グループという分布になるそうです。
ただ問題はその知能テストが正しく・正確に人間の知能を測定しているのか ということですね。

TOPへ
王俊英 : 
2008/07/06 7:55 PM 
てっちゃんさん こんにちは。
コメントありがとうございます。知能テストがどこまで人間の脳を測定してるのか……、とっても興味深いですよね。

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://nikoigo.jugem.jp/trackback/309
Trackback
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links
qrcode
↑ケータイで読む↑