<< 北京五輪のテーマ曲 | main | 赤壁 せきへき? >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
write王 俊英
死刑制度 反対!!
1 東京の秋葉原でこの事件 URL 白昼の秋葉原で25歳男が凶行、18人に切りつけ7人死亡(2008年6月8日 読売新聞) が発生してから、もう10日が経ちました。

[事件後の第一印象] 
 どうしてアメリカのように犯人をその場でさっさと射殺してしまわないのかしら !!
 どうせ死刑になるんだから、Street Justice で射殺したほうが、社会的コストも節約できて安上がりなのに……。
 
[その後の印象]
 事件の続報を読むにつれて、逮捕された容疑者、25歳の男性が抱えていた孤独感や絶望感に強く興味をひかれました。それは決して私に「理解できない」ものではありませんでした。むしろ、よく分かるような気がしました(もちろん、私の錯覚で私が分かったような気になってるだけの可能性もあります)。
。。。
。。。。。。
2 この事件についていろいろ考えてるうちに、きのう、このニュースをみました。
 URL 女児遺族 晴れぬ無念  宮崎死刑囚 刑執行 (2008年6月18日 読売新聞)

 ここで唐突ですが、
 私は死刑制度に反対です!!

 死刑制度は廃止すべきだと考えています!!
 
 第一印象のところで書いた Street Justice うんぬんと矛盾してるなんて、突っ込みはしないでくださいね。。。 どちらも私の正直な感想と意見なのです。

 ただ、「死刑廃止」については、そんなにお勉強はしてないので、死刑存続論者の方とディベート(debate)をしたら、多分私は負けるとおもいます。だからといって、説得されて死刑存続論に転向することはないとおもいます。

 なぜなら、私の死刑廃止論は、脳細胞で考えた結果だけではなくて、「死刑」に対する生理的嫌悪感という皮膚感覚からもきてるからです。。。

3 残念ながら、「死刑廃止」という私の考えは日本では圧倒的少数派です。
 この調査 URL 世論調査報告書_平成16年12月 【基本的法制度に関する世論調査】 内閣府大臣官房政府広報室 によると、
「どんな場合でも死刑は廃止すべきである」と答えた者の割合が6.0%
「場合によっては死刑もやむを得ない」と答えた者の割合が81.4%
 となってるそうです。

 今は、死刑の求刑、宣告、執行は検察官や裁判官、刑務官という国家公務員の方のお仕事になってます。皮肉をこめて言えば、一般市民は「死刑」という穢れ仕事を国家公務員に押しつけて、自分は手を汚さずにいるわけです。。。

4 でも、来年から導入される「裁判員制度」では、国民も「死刑」を宣告できるようになります。(死刑を宣告しなければならなくなります)

 私は、被告人がたとえ秋葉原の事件を起こした大量殺人犯であろうと、宮崎死刑囚のような連続幼女誘拐殺人犯であろうと、光市の母子殺害犯であろうと、相手に死刑を宣告することは拒否します。(さっきも書いたように、皮膚感覚で無理です)

 相手が鬼畜の人間なら殺してもよいという考え方自体が鬼畜の考えです
 私は「鬼畜」に堕ちたくありません。

 今後も過半数を超える日本人が死刑制度の存続を望むのであれば、「裁判員制度」に続いて、今度は「死刑執行人制度」を作って、抽選で選ばれた国民が死刑執行のスイッチを押すようにすれば良いと私はおもいます。。。。。。。。。。

(生意気なことを書いてスミマセン。私の母国が世界一の死刑執行大国だということは知って書いていますから……たらーっ
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | 日本 | comments(10) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
にゃん太 : 
2008/06/18 11:23 PM 

今日は、ヘヴィーなぉ題ですね。
怒りゃ哀しみは喉元を過ぎれば軽減されるでしょぅか?
被害者の遺族なら、人間なら、形を変ぇども失せるものでは無ぃと思ぃます。

王さんにも愛すべき家族が出来た時、思ぃが変ゎるかも知れません。
ゅっくり考ぇて行きましょぅ!

奈良の幼女殺人事件〜歯を全て抜歯し、その画像を家族に送信。
江東の新人OL殺人事件〜肉体を刻み糞尿として下水に流す。

鬼畜な事件が続きますが、江東の事件なんかは死刑では済まなぃと感じます。
一人しか殺してなぃから、警察捜査に焦ったからの犯行だから・・・
過去の判決事例では、死刑になり難ぃでしょぅ???
しかし、昨日まで凛としてぃた夢ぁる女性が、ゴミ以下に扱ゎれたとぁれば
故人の尊厳と、遺族ゃ恋人の弔ぃ慕ぅ心を無碍にしたとして極刑が妥当と・・・

その昔、西太后が敵視する美しぃ女性の目と耳と四肢を切断し
豚の肥溜に漬け、激臭と不潔な中で粗食を与ぇ病死するまで飼ったと聞きます。
中国的なのか?信心が無かったのか?人間では無かったのか?
しかし、江東の犯人には、この処刑が妥当と思ぃませんか?

TOPへ
にゃん太 : 
2008/06/18 11:44 PM 
訂正:×西太后⇒◎呂太后(Red Cliff 時代)

TOPへ
桐人 : 
2008/06/19 7:18 PM 
初めて書き込みします。alanのブログを見て来ました。
私も死刑は廃止すべきだと考えています。王さんの記事を読んで僕にいえることは、「死刑は皮膚感覚から無理」で受け入れられないという王さんの感覚は、きわめて自然なものだということです。その「自然さ」を理論で磨き上げれば、それは「正しい考え」へと昇華されていく、というのが僕の考えです。

ps>
alanのブログと一緒にこれからも読ませてもらいます。

TOPへ
王俊英 : 
2008/06/21 11:52 AM 
にゃん太さん こんにちはぁ。
にゃん太さんは死刑容認派なんですね。。。チョッピリ残念です!
日本人の命は「地球よりも重い」のだそうですね。それに比べると中国人の命は哀れになるほど軽いです。でも凶悪犯の命の重さについてだけ言えば、日本と中国はあまり差がないのかもぉ。。。 


桐人さん はじめまして。
コメントありがとうございます。死刑反対派の方と出会えてホッとしました。
あのぉ…、「桐人」は「きりひと」とお読みするのでしょうか?  何かのメッセージなのですか?

TOPへ
にゃん太 : 
2008/06/21 7:09 PM 
>容認派?
どうなんでしょぅ???
被害者の親族が、極刑のスイッチを押せるならァリかも・・・
確か、光市の判決後、遺族の男性が「私も背負ぅモノが…」と
それを判って、反省の念を失った加害者に極刑を望んだ。
秩序なのか?報復なのか? 釈放後に起る未知の被害者の為なのか?

中国に於ぃての極刑は、審議ゃ恩赦もなく、ナンセンスと思ぃます。
賄賂程度で極刑なら、ホリェモンレベルは 亡きモノになってぃるでしょぅ。
党の為の法律って云ぅトコロゃ命の重さが、日本と違ぅのかと・・・
(日本で、歩行者信号が青なのに渡らなぃ団体は、ほぼ中国人ですね)

犯罪の抑止力の面から、絶対終身刑がぁればィィのですが・・・
米国ではホテル並みの拘置所もぁり、抑止効果ゃ経済面で問題がぁりそぅです。

極論〜家畜でもペットでも人間でも、命は同じ重さと思ぃません。
人間だけに文化ゃ文明を創造する思ぃがぁるのも不思議ですが
その思ぃを傷付けた時に、戦争〜殺戮〜報復〜処刑が起るのかと?

そこで〜ふと下世話な疑問を・・・
“幼ぃ子供”のぃた被害者を殺めた加害者が、1兆円を見舞ぃ釈放を望んだら
被害者遺族は、無罪を容認するのでしょぅか?
被害者に“幼ぃ子供”への「思ぃ」を察すれば、受け入れるべきなのか?
“幼ぃ子供”の「思ぃ」を察っして、拒否するべきか?

ぁ〜っ・・・訳判らん・・・

だから、容認派とか反対派とかも判りません。。。

TOPへ
王俊英 : 
2008/06/22 12:11 AM 
にゃん太さん RES.ありがとうございます。
1. 死刑の廃止がすぐには無理なのでしたら、刑法を改正して「終身刑」を先ず導入することに私も賛成です。
2. 光市の母子殺人事件の遺族の男性の方のケースで言えば、「私も背負ぅモノが…」とおっしゃってるように、ご本人もある種の「思い」を持って決断されたことだとおもいますが、私的にはもっと別な何かを、決して重荷になんかならないもっと別な「思い」を持って奥様と愛児の「不条理な死」をみつめていただきたいと願っています。
 ここから先のお話になると私もだんだん分からなくなってきます……。

それを判って、反省の念を失った加害者に極刑を望んだ。

TOPへ
にゃん太 : 
2008/06/22 1:16 AM 
ごめんなさぃ
難しぃ話題にRESっちゃって・・・

タィムリーな事例として、灘区・中国少年の殺人事件・・・
帰国した中国でも確保出来たのに
確保直前にゎざゎざ日本に渡航・・・

19歳は、中国では少年なのか?
日本なら、日中関係も含め軽度の刑になるのか?
もし中国で処刑されたなら、反日派に影響?

中国側に作為がぁったのか?(出国許可と日本側に通達)
加害者が一事不再理を利用し、日本を選んだのか?

TOPへ
にゃん太 : 
2008/06/22 10:39 PM 
何度も、申し訳なぃです。>連続コメント

「中華人民共和国未成年者保護法」では、18歳未満が少年らしぃですね。
東灘事件の少年(19)は、中国では成人扱ぃと云ぅ事の様です。

TOPへ
王俊英 : 
2008/06/23 8:01 PM 
にゃん太さん こんにちは。
いつも丁寧なRES.ありがとうございます。「死刑」の問題は議論しだすときりがありませんね。。。

前回の私のコメントの最終行「それを判って、反省の念を失った加害者に極刑を望んだ」は消し忘れの文字ですから無視してくださいね。

TOPへ
何度 許指定藻 : 
2008/08/09 3:51 AM 
大久保清・津山30人殺し・梅川和美・永山則夫・麻原しょうこう・宮崎勤・宅間守など

TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://nikoigo.jugem.jp/trackback/293
Trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links
qrcode
↑ケータイで読む↑